ニコン製品を安く買う方法その3

ずっと下書きに書きっぱなしだったネタをいまさら投下。

前々回前回に続き、第三弾。

ニコン製品を安く買う方法は、いくつかあります。その中で、はやりオーソドックスな方法としては、モデルチェンジ時期を狙い、投げ売り機種を拾うというものがあります。

価格ドットコムでは、売れ筋商品や人気商品などのランキングもありますが、大幅値下げランキングという順位があります。

人気のなかった商品や2世代3世代前の機種などが、かなりの割引率で売られています。

自分は、ここで結構マイクロフォーサーズ機を物色しては思わず買ってしまうのですが、ほんとパナソニックのカメラの値下がりが半端なくて、普通に買ってはダメなんじゃないかっていう気分になるので、それはそれで、問題ですが。

でもこの方法、意外とニコンやキヤノンのカメラだと思ったほどは値下がりがなくて、食指が動かないんだよなぁ。

ただ、まぁカメラにハマる人は、どうせ1台買うだけじゃ絶対に治まらないので(もはや病気)、とりあえず型落ちでもやすいのを買って使ってみるというのは非常に大事なことです。

また、この買い方ですと新品ですので、当然メーカー保証もついているので安心です。

ただし、一般的によく売られている4桁機か3桁機あたりしか安くならないので、1桁モデルがほしいという人にはちょっと厳しいですね。

いきなり一桁買う人がいるとは思えないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です