ニコン1で社外レンズを絞り優先AEで使う

久しぶりのカメラネタ。

ずっと買おう買おうと思っていたNikon1用のチップ付きCマウントアダプタ。
Nikon1もCマウントレンズも持っているのに、なんだかんだで、円安になっちゃったり、いろいろと忙しかったりで、結局買っていませんでしたが、先日円高に振れたときに、これはよい機会だと思いようやく買いました。

続きを読む

PentaxQをいい加減使ってみたのでレビューしてみる

初詣

初詣

Pentax Q + Kern Switar 1:1.6 f=5,5mm H8 RX

もう一月も終わりかけだというのにあけましておめでとうございます(笑

日々の忙しさにかまけて、ブログの更新の大分滞っていましたが、今年はもう少し頻度を上げたいと思います。
少なくとも1か月1回くらいは・・・。

とりあえず、今回は、PentaxQのレビューでもしてみようかと思います。
Q10が出てきていい加減たつのに、今更感満載ですけど、やっぱりカメラって買う前にちょっと触ったくらいじゃそのカメラの良さって言うのはなかなか分かりにくいわけで、実際に外に持ち出していろいろと写真を撮っていく事で、ここが良いとかここが駄目とかそういった部分が分かってくるってもんです。

そして結論から言うと、知らないうちにうちにPentaxQが3台に増えていました(笑

**************
■良いところ
続きを読む

ついに!Pentax Q用H8 RXマウントアダプタが発売決定!

Pentax Q + Kern MACRO-SWITAR 1:1.3 F=12.5mm H8 RX

Pentax Q + Kern MACRO-SWITAR 1:1.3 F=12.5mm H8 RX

ペンタックスQが発売されてからというものDマウントレンズがにわかに活気付いていますが、自分としては、CSマウントのアダプタを待ち望んでいました。

それは別に防犯カメラ用のレンズが使いたいからと言うわけではなく、ひとえにCマウントと同じスクリューマウントであるにもかかわらず、フランジバックが2.2mmほど短いうえに、16mmではなく8mmで、レンズが3本しかないために、まさに不遇の待遇であった、ボレックスのH8 RX用のレンズを使うためのベースマウントアダプタとして使いたかったというのが理由です。

このH8 RX用のレンズは3本しかありませんが、その3本はMacro-Switar。

36mm f1.4(35mm換算で198mm)
12.5mm f1.3(35mm換算で68.75mm)
5.5mm f1.6(35mm換算で30.25mm)

この3本が使いたくて 続きを読む

オールドレンズパラダイス

DMC-GF1 + P.ANGENIEUX F.25 1:0.95 TYPE M1

DMC-GF1 + P.ANGENIEUX F.25 1:0.95 TYPE M1

初号機@富士急ハイランド
絞ればアンジェニューでもしっかり写る。

****

東急セミナーBEのオールドレンズパラダイスでいつもお世話になっている講師であり、ライター兼フォトグラファーの澤村先生が、先日出版した「オールドレンズレジェンド」が中々近場で売っていなかったのだが、ようやく手に入った。

早速読んでみたのだが、 続きを読む

もう冬だよね。

DMC-GF1 + Pentax-110 1:2.8 18mm

DMC-GF1 + Pentax-110 1:2.8 18mm

前回ブログを書いてからほぼ2ヶ月ほど経過したようです。季節はすっかり冬。一時期は結構書いていましたが、最近はめっきり書く気力がわかないし、発信する情報も無いしと悪循環。

原因として、 続きを読む